メニュー

日帰り手術の長所短所

日帰り手術が一般的になってきたとは言い難いですが、すでに海外では日帰り手術が当然として受け入れられている国もあります。国民皆保険制度のもとでは、なかなか実感できない部分もありますが、日帰り手術のメリットとはなんでしょうか。

  1. 治療費を抑えられる:入院費がかかりません
  2. 早期の社会復帰が可能
  3. 心理的負担が軽い
  4. 認知症など進行しにくい

など長所はあります。

もちろん全ての方に応用できるわけではありません。その他の持病(併存疾患)をお持ちの方や入院での安心感、緊急時の対応など入院での長所ももちろんあります。

限られたスペース(病室)の中で過ごさなければならない、慣れない環境など短所もあります。

治療内容や今後の追加治療など検討していく際に重要になりますが、日帰り手術の適応範囲もありますので泌尿器・外科の日帰り手術に関しては一度ご相談ください。

その後のリハビリなども行います。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME