メニュー

日帰り手術

奈良あやめ池泌尿器・外科 日帰り手術センター

当院では、一般的な病院では数日間入院が必要な前立腺生検や1週間程度の入院が必要な経尿道的手術、陰嚢手術、鼠径ヘルニア手術 等日帰りで行います。

術前診断・検査で問題ないことを確認し、日程を相談させていただきます。

当日午前中に来院していただき、問診・点滴などの準備を行い、お昼頃から麻酔をかけた上で検査・手術を行います。終了後3〜4時間ベッドで休んでいただき、観察の上問題なければ、夕方に帰宅していただきます。翌日あるいは翌々日に再来院していただきます。

適応に関しては、相談させていただきます。入院加療が必要な場合は、紹介させていただきます。

専門医としての経験と最新の医療機器でより高度で専門的治療を提供します。

日帰り手術の流れ

 

各種日帰り手術・前立腺肥大症の核出術・切除術

手術の説明です。

    前立腺をレーザーで蒸散します。止血能力が高いため日帰り手術に向いています。

 

 

経尿道的手術に用いられる機器:バイポーラレゼクトスコープシステム (参照元:stortz ホームページ)

前立腺肥大症の最新治療 CVP:接触式レーザー前立腺蒸散術

 

Hybrid手術:鼠径ヘルニア